教員紹介

Posted by: kyanobi

矢野 健太郎 (やの けんたろう)
mail: kyano_at_meiji.ac.jp ("_at_"を"@"に置き換えてください)

■所属
明治大学 農学部 生命科学科 バイオインフォマティクス研究室

■身分
明治大学農学部・教授

■研究分野
バイオインフォマティクス、システムズ・バイオロジー、遺伝子配列解析、遺伝子発現解析、データベース構築、植物育種学、集団遺伝学、生物統計学

■研究テーマ
・シロイヌナズナやイネなどの植物・農作物、ヒトなどのオミックス情報解析
 ゲノム配列解析、cDNA(EST)解析、遺伝子発現解析、代謝パスウェイ解析
・オミックス解析手法の開発(統計手法の開発、ソフトウェア構築)
 網羅的な遺伝子発現情報解析と視覚化など
・自然言語処理による遺伝子の機能アノテーション解析
・オミックス情報を提供するWebデータベースの構築

■業績など
発表論文・総説・外的資金・受賞歴など

■遺伝情報データベース
一覧

■所属学会
日本育種学会
日本植物細胞分子生物学会
日本植物生理学会
園芸学会
日本分子生物学会、
日本バイオインフォマティクス学会

■略歴
学位
2000年3月 京都大学博士(農学) 登録番号 課程博士第1101号
A theoretical study on the optimization of mass selection in outcrossing crop plants
(他殖性作物における集団選抜法の最適方式に関する理論的研究)

学歴
1986年3月 大阪府立豊中高校卒業
1986年4月 京都大学農学部農業工学科入学
1990年3月 京都大学農学部農業工学科卒業
1990年4月 京都大学大学院農学研究科農業工学専攻修士課程入学
1992年3月 京都大学大学院農学研究科農業工学専攻修士課程修了
1992年4月 京都大学大学院農学研究科農業工学専攻博士課程進学
1995年3月 京都大学大学院農学研究科農業工学専攻博士課程退学
1995年4月 京都大学大学院農学研究科農学専攻修士課程入学
1997年3月 京都大学大学院農学研究科農学専攻修士課程修了
1997年4月 京都大学大学院農学研究科農学専攻博士課程進学
2000年3月 京都大学大学院農学研究科農学専攻博士課程修了

研究歴・職
2000年 4月 ~ 2001年10月 京都大学大学院農学研究科研修員
2001年11月 ~ 2003年 7月 CREST(科学技術振興事業団戦略的基礎研究) 博士研究員
2003年 8月 ~ 2006年11月 かずさDNA研究所NEDO基盤研究室 博士研究員
2006年 6月 明治大学農学部生命科学科・分担制講義「バイオインフォマティクス」非常勤講師
2006年12月 ~ 2007年 3月 東京大学大学院農学生命科学科・アグリバイオインフォマティクス人材養成ユニット・特任助手
2007年 4~5月 明治大学農学部生命科学科・分担制講義「バイオインフォマティクス」非常勤講師
2007年 4月 ~ 2008年 3月 東京大学大学院農学生命科学科・アグリバイオインフォマティクス人材養成ユニット・特任助教
2008年 4月 ~ 2011年 3月 明治大学農学部生命科学科バイオインフォマティクス研究室・専任講師
2008年 4月 ~ 前橋工科大学工学部生物工学科・非常勤講師
2008年 4月 ~ 2012年 3月 静岡大学農学部・非常勤講師
2008年 4月 ~ 2009年 3月 東京大学大学院農学生命科学研究科・非常勤講師
2008年10月 ~ 2009年 3月 名古屋大学大学院生命農学研究科・非常勤講師
2010年度 東京大学大学院農学生命科学研究科・非常勤講師
2010年度 名古屋大学生物機能開発利用研究センター・国内客員准教授(非常勤講師)
2010年度 栃木県農業試験場・研究アドバイザー(平成22年)
2011年 4月 ~ 2016年 3月 明治大学農学部生命科学科バイオインフォマティクス研究室・准教授
2016年 4月 ~ 明治大学農学部生命科学科バイオインフォマティクス研究室・教授

■所属機関外での教育活動
  1. 東京大学大学院 ・ 非常勤講師 2010年度~現在に至る アグリバイオインフォマティクス
  2. 東京大学大学院 2008年度 アグリバイオインフォマティクス 「リテラシーI」, 「リテラシーII」 (分担制講義)
  3. 前橋工科大学 2009年度~現在に至る 「生物情報学演習I」, 「生物情報学演習II」 集中講義
  4. 前橋工科大学 2008年度 「生物情報学演習I」 集中講義
  5. 静岡大学農学部 2008年度~2011年度 「植物ゲノム科学」 (分担制講義)
  6. 名古屋大学生物機能開発利用研究センター ・ 国内客員准教授 (非常勤講師) 2010年度
  7. 名古屋大学農学部 2008年度 「ゲノム情報科学特論」 集中講義
  8. 明治大学農学部生命科学科 2007度 分担制講義 「バイオインフォマティクス」
  9. 明治大学農学部生命科学科 2006年度 分担制講義 「バイオインフォマティクス」


■研究会, メーリング ・ リスト世話人
  1. 日本植物生理学会 第48回 年会 「データベース講習会」, 2007年3月~現在に至る
  2. 日本育種学会グループ研究集会 Breeding Informatics, 2006年3月~現在に至る
  3. Phytoinformatics 植物を研究題材として扱う会員を中心としたインフォマティクスに関するメーリングリスト, 2006年3月~現在に至る (会員数399名, 2006年8月現在) 参加はこちらから


■その他 ・ 学会活動
  1. 日本植物細胞分子生物学会・代議員 (2016年-2018年)
  2. JST さきがけ 「フィールドにおける植物の生命現象の制御に向けた次世代基盤技術の創出」 領域アドバイザー (2015年7月-)
  3. Editorial Board of PeerJ誌 (2015年7月-)
  4. 日本植物生理学会・評議員 (2014年-2015年)
  5. 日本育種学会・幹事 (2014年-2015年)
  6. Plant and Cell Physiology編集実行委員 (2013年1月-)
  7. ライフサイエンスデータベース統合推進事業 ・ アドバイザリー委員 (2012年9月26日-)
  8. PLOS ONE誌 Academic Editor (2012年7月-)
  9. Plant Biotechnology (日本植物細胞分子生物学会) 編集委員 (2012年4月-現在に至る)
  10. Editorial Board of Frontiers in Plant Systems Biology 編集委員 (2012年4月-現在に至る)
  11. 日本植物細胞分子生物学会 ・ 幹事 (2012-2013年)
  12. 国際学会 : SOL & ICuGI 2011 joint conference (2011年10月16-20日 つくば) 大会運営委員
  13. Plant and Cell Physiology編集委員 (2011年1月-2012年12月)
  14. Chem-Bio Informatics Journal編集委員 (CBIジャーナル編集委員 2011年度-現在に至る)
  15. Plant and Cell Physiologyゲストエディター (2010年8月-2010年12月)
  16. 日本植物細胞分子生物学会 ・ 評議員 (2010-2011年, 2014-2015年)
  17. 栃木県農業試験場 ・ 研究アドバイザー (2010年度)
  18. 第112回日本畜産学会 (2010年3月, 明治大学) ・ 大会運営委員
  19. JSOL運営委員会・委員 (2009-2010 平成21年度, 2014-)
  20. Advisory board of Chem-Bio Informatics Journal (CBIジャーナル編集委員 2009年度)
  21. 東京大学大学院農学生命科学研究科 アグリバイオインフォマティクス教育研究ユニット 植物インフォマティクス ・ フォーラム
  22. 文部科学省・ナショナルバイオリソースプロジェクト(トマト) 「トマト」運営委員会・運営委員 (2007年10月-), 副委員長(2012年10月-)